月曜の考え - 2022-12-12

月曜の考え - 2022-12-12
Photo by Andrei Shiptenko / Unsplash

さっそく1週間サイクルで書けなかったのですが、これでやめてしまうと続かないので今日は月曜の考えです👻

試しているもの:

ステージマネージャ

新しくVenturaで登場したステージマネージャです。

使ってすぐは「つかいにくいな」と思ったのですが、

常にONじゃなくて、必要なときにONにするのが想定されているユースケースそう。

実際に、特定の作業に集中したいときにステージマネージャをONにしてみたのですが、これが割とよさそうです。

Slackやチャットに目を取られることなく、ウィンドウも整理された状態になるので、フォーカスしやすい状態になっているかもしれません。

ひとまずは、使い続けてみようと思いました。

Arc

WEBブラウザです。これまでブラウザSidekickをメインにしていて、あまり不満はなかったのですが、使ってみるといい感じです。

The Browser Company | Building Arc
We’re building a better way to use the internet, starting with your browser. Let go of the clicks, clutter, and distraction with Arc.

まずインストール後にちょっと驚く仕掛けがあったり、MacOSで初めて Haptic を経験したり、いろんな面白い仕掛けがありました。

概念として Profile / Space / Pin / Tab の区別があり、Profileはまだ使っていないのですが、

例えばSpaceは「仕事スペース」「休憩スペース」のように切り替えると、ThemeからPinを含めてスペースを切り替えることができます。(ただしFavoriteは固定)

仕事スペースはプロダクトカラーに近い色味にしてみたり

仕事スペースはプロダクトカラーに近い色味にしてみたり

まだまだ細かい部分が行き届いていなかったり(翻訳先が英語固定とか)、なんでもすべてをArcに集約させようとしているのか、ファイル管理からNote(Markdownメモ)・Scratchboard機能までも含めているのは少しオーバーな印象も受けます。ただ、設計意図や体験のこだわりを感じられるのはとてもいいプロダクトだなと思いました🙃

自分のアカウントカードが作られる。普通にうれしい。

自分のアカウントカードが作られる。普通にうれしい。

いい方法だよなーと思うのが、

  • タブを縦に並べることで「タブ増えすぎてタブ名見えない問題」が解決するし、
  • 「いつまでもタブが開きっぱ問題」も12時間でタブリリースされたり、Pinされてないのをワンアクションでクリアする機能があったりする

ので、Chromeのタブやグループ機能よりも直感的で使いやすいです。タブ管理しなくてすむので楽だし、散らかっている感覚がなくて、精神衛生上も美しいままだ・・・。

こういうプロダクトに触れていると、いろいろと触発されていくなぁと感じるので、やっぱり新しいモノにはふれていきたいですね。

個人的に、Valueのページが面白いです。(抽象的な表現が多くて、一回じゃ頭に全然入ってこないけど、思想の世界観が垣間見える)

Notes on Roadtrips by The Browser Company
What roadtrips may or may not have to teach us about creativity, ingenuity, and building something entirely new.

考えていること:

新しい環境で働くことは、成長の機会です

アウトプットがなかなか自分の思うように出せなくて焦りを感じている1ヶ月ですが、その状態を観測して、捉え方を変えるようになってきました。そうすることでネガティブな思考からポジティブな思考に切り替える事ができてきたように思えます。

おそらく自分が自分に期待していることが多くなっていて、いろんな焦りを生んでいる状態だったのかなぁと思うのですが「コンフォートゾーンにいるよりも成長しそうだよね?」とふと過去を思い出しつつ、違う角度で見れるような投げかけをしてみたら「いまが成長できるタイミングなのだろうなぁ」と良い感覚で思えるようになってきました。

これが認知を変えていくということなんかなぁ、と思った今週でございました。(間違ってたらごめんなさい)

Satoshi Nitawaki

Satoshi Nitawaki

App dev, tech, and life https://bento.me/nita
Tokyo, Japan